メニュー 

取得可能な資格

専門性の高い資格取得をサポート

所定の課程を履修して得られる資格

国家試験の受験などを必要とせず、定められた課程の所定の単位を修得することで取得可能な免許状および資格があります。

教員免許状

社会と体育、両方の教員免許取得が可能です

人間科学部はスポーツから人間社会まで、その学修領域が広いことから、社会と体育両方の教職免許取得が可能というユニークな学部です。 教職課程を履修し、本学部の所定の単位を修得することによって、卒業と同時に右の教職免許状取得が可能です。一般的な学校で、いわゆる「先生」になるためには、この免許がないとなれません。

  • 地理歴史・公民(高等学校一種)
  • 社会(中学校一種)
  • 保健体育(高等学校一種・中学校一種)

教職免許状取得 詳細

社会教育主事

地域の教育をサポートするために、その地域の教育委員会に、必ず一人はいなければならない職員が「社会教育主事」です。 図書館や博物館、PTAなどを対象に、さまざまな活動、問題に対する助言を行うことを主な職務としています。

神奈川大学の支援体制

学芸員

おもに博物館や図書館、美術館・動物園などの職員になるには「学芸員資格」が必要です。単にその施設に保管されている資料を管理するだけでなく、その資料についての調査・研究が第一の職務とされます。

神奈川大学の支援体制

日本語教員

日本語を母語としない人に日本語を指導する教員です。日本語教育は、わが国と諸外国との交流を活発化し、わが国に対する理解を深めるための基礎を培うものです。

神奈川大学の支援体制

所定の課程を履修することで、資格認定の申請が可能になる資格など

人間科学部で開講する所定の科目の単位を修得することで資格認定の申請ができます

認定心理士

社団法人日本心理学会が認定する「大学で心理学を学んだことを認める」資格で、心理系の最初の一歩といえます。 所定の単位を修得して、日本心理学会に申請することで取得が可能です。職業に直結する資格ではありませんが、心理系資格の基本となる資格といえます。

認定心理士 詳細

社会調査士

「一定の社会または社会集団における社会事象に関して、科学的に、現地調査により直接的に、データを収集し、記述(かつ分析)する過程、およびその手法」を社会調査と呼びます。この社会調査を専門に行うのが社会調査士です。建築のための環境リサーチや、特定の研究のための調査など、幅広い分野において、さまざまな調査を行います。

社会調査士 詳細

JATI認定資格

JATI認定資格とは日本トレーニング指導者協会が認定するスポーツ指導者の資格です。一般人からトップアスリートまで、あらゆる対象や目的に応じて、科学的根拠に基づく適切な運動プログラムの作成と指導ができる専門家であることを証明する資格です。

JATI認定資格 詳細